まよなかのいちごが”PRIMEDEX TOKYO 2008″のCG ART CONTESTで東京都産業労働局長賞を受賞しました。

http://www.primedex.jp/cgart.html

18日に池袋に行ってきます。

サンシャインシティ コンベンションセンター って、ちょっと懐かしい。昔、怒鳴られながら搬入のバイトをしたことがあった。

PRIMEDEX TOKYO 2008

会期:平成20年9月18日(木)~20日(土)

会場:サンシャインシティ コンベンションセンター  展示ホール(A.B.C.D)

http://www.primedex.jp/invitation.html (無料招待券)

2 Responses

  1. LEon



    おめでとーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
    ついに第一歩目かな?

    拝見させてもらってから、感想を言うのが遅れてしまったけど、すごいクオリティが上がったよね。
    背景と映像処理は文句ないでしょう!
    ほぼパンピーの僕が言えるのは、ストーリーをもうちょっとわかりやすくしてほしいっていうことかな。
    yosihitakaの目線(つまり作り手の立場)まで考えれば、ストーリーも言わんとしてることが分かるように思うけど、ふつうにみただけだとインパクトがないから結局何を言いたいかわからない…と思いました。

    あとなぜか整体師になろうとしてる僕の意見からするとですね
    人間の動きがなってない!
    特に足の動きかな。
    足の付け根、股関節は、実は意外と人間の中心ではなく外側に付いてるのです。だから足の動く支点の幅がもっと広くなるはず。
    今の主人公の動きだと、骨盤がやばくて腰痛です笑
    骨格の勉強を今一度なされることをお勧めしまする。

    ただyoshitakaならすぐにクリアできる問題でしょう。
    がんばってね~。
    また!

  2. yoshitaka



    ありがとー。
    ってかおひさしぶり~。

    >背景と~
    この辺は前回の技術目標でした。ある程度は達成できたかな。
    >ストーリーも~ , 人間の動きが~
    この辺は今回の課題にしてます。ご指摘ありがとう!
    >足の付け根~
    言われてみると、確かに。

    今回で、ソフトウェアでいうβ版位まで、もっていきたいものです。

    ってか整体師ですか~。

-->